公共住宅

公共住宅では、主に外壁や鉄部の改修塗装を行っております。

入退去にともなう室内塗装も行います。

外壁から内装,附帯部分に及ぶまでを塗装しますが、仕事自体は発注元から仕様で定められた所定の材料を塗装するだけなので何も難しい事はありません。ですが、他の入居者が様々な生活環境におられる事と、皆様それぞれの生活スタイルがあるという事で、マクロな施工は難しくなります。

一軒一軒の都合を聞きとり、それぞれに合わせた施工を行う事になります。

漠然としたイメージを具体化

友井塗装の得意は、特定の製品を符合させる事ではなく“施主様の悦びを得ること”です

施工後からが本当のお付きあい

明確な“解”の無い住宅塗装において、長期的な目線“施主様の利”を一番に考えます

圧倒的な施工管理体制

友井塗装店では施工技術はもとより、“施工管理・材料管理”に重点を置いています

取扱材料の豊富さ

友井塗装は凡そ全ての国産塗料の中から“施主様の満足を得ること”を命題としています

塗装の出来こそが営業マン

友井塗装には営業マンが居ません
何故か!?
塗装の出来こそが営業マンなのです☆

誠実な適正価格

特別安くはありませんが、高くもありません。
何が適正仕様適正価格であるかを他社様と是非比較検討されてください